TOP | 自動車保険とは? | 自動車保険はなぜ必要か? | | | 当サイトについて |

アクサダイレクトの評判


アクサダイレクトってどんな会社?

アクサダイレクトは、外資系の損害保険会社で、フランス生まれのアクサグループが出資した会社です。
元会社のアクサは、世界5000万人もの顧客を抱える世界最大級の保険・金融グループなので、保険金支払能力格付でもAA-を獲得、ダイレクト保険の豊富な経験やノウハウを活かし、サービスを提供しています。

アクサダイレクトの特徴は、ダイレクト販売でコストを省き、安い保険料を実現していること。
また1人1人の細かいリスクに応じて、保険料を算出する「リスク細分型」自動車保険という点です。個人に応じて、車の使用目的や、予想最大走行距離など細かく条件を見てくれるので、割引制度も多く、安く合理的な保険料を出してくれます。

万一の事故のときは、1事故専任チームと専門サービスセンターのバックアップ体制を用意。電話一本で、緊急アドバイスから処理手続、サービスの手配まで全てやってくれるワンステップ事故対応サービスがある。

トラブルのときの無料のロードサービスも付いていて、これは2年目に更にグレードアップ。
6つの質問に答えるだけの保険料スピード診断がホームページにあるので、保険料お試しチェックもできます。
インターネットから申し込むと最大4,500円割引になるのでおトクです。


<インターネット割引>

初めての人は最大4,500円のインターネット割引あり

補償内容

<基本タイプ>
対人賠償保険/対物賠償保険/自損事故保険/無保険車傷害保険/搭乗者傷害保険/車両保険

<特約>
人身傷害補償担保特約・運転者家族限定特約・ファミリーバイク特約・弁護士費用特約・アクサ安心プラス・ 他車運転危険担保特約(自動付帯)


事故対応

<ワンステップ事故サービス>

24時間365日受付。
事故現場での緊急措置アドバイス・アシスタンスサービスの手配
保険金請求意思の確認と手続き・お客様の過失割合の推定
事故解決までのプロセスのご説明と事前打ち合わせ・車の修理費等損害確認方法の案内
提携修理工場の紹介
事故受付通知の送付

<バックアップ体制>

1事故専任チーム
専門のサービスセンター
被害事故お客様相談スタッフ
2事故経過報告サービス・事故解決までの途中経過報告示談代行サービス
オンライン事故報告サービス

ロードサービスネットワーク、拠点数200ヶ所の損害調査ネットワーク、顧問弁護士ネットワーク でサポート


<無料ロードサービス>

故障または事故のときに、駆けつけてくれるアシスタンスサービス。
全国約5,000ヶ所のサービス拠点でサポート。

・「鍵の閉じ込み」「バッテリー上がり」などのトラブル処理をするロードサイドサービス
・最寄りの修理工場までお車をけん引するレッカーサービス(上限25000円まで)
・事故時の宿泊費用サービス・帰宅費用サービス
(6時間以上使用不能のとき宿泊費1名1泊15,000円、2泊を限度として)
(6時間以上使用不能のときレンタカーは1日あたり15,000円、交通費:1名15,000円を限度として)

・修理後車両搬送・引取りサービス

■アクサダイレクトのアシスタンスサービスは保険契約2年目以降になるとグレードが上がります。上の表示は、1年目のときのサービスです。


会社概要

アクサ損害保険株式会社(AXA NON-LIFE INSURANCE COMPANY LIMITED)
本社所在地 〒108-8638 東京都港区芝浦 4-19-1 芝浦アークビル
資本金 172億2,150万円(平成19年3月末現在)
業務内容 損害保険業
出資会社 アクサジャパンホールディング株式会社(100%)
1998年6月 会社設立